スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風の高波の中を・・・・

今朝から台風10号の余波の高波が押し寄せている。
そんな中、産卵の為に上陸してきた・・・が・・・場所が悪く産卵出来ずに帰っていった。
731-1.jpg

731-2.jpg

スポンサーサイト

昨夜も来ました!

昨夜も来ました。
し・しかし、河川河口近くに上陸した為、蛇行している河川にドボン!
そのまま引き返して行きました。
726-2.jpg

今朝は畑の中に産卵!

ウミガメにも凄いヤツがいる。

午前3時10分海からまっすぐ上るタートルトラックを発見。
足跡を追って砂浜上部の上ると、松林の中に足跡は消えている。暗いのでよくわからないが、懐中電灯を使用して探すと海岸沿いの舗装道路へまっすぐ伸びて、消えている。道路周辺を探すと、道路を渡った畑の中に産卵していた。
1_20120725070323.jpg

帰りがたいへんだ。一旦は国道150線の方に歩いていったので、バリケードを作って阻止。
2_20120725070332.jpg

その後、応援を頼み、畑の中を一路、海の方に向かわせる。
3_20120725070340.jpg


向きを変えさせ、最終的にサーファーに手伝ってもらって4人で持ち上げて帰海させた。
4_20120725070347.jpg

5_20120725070354.jpg

このウミガメの歩いた距離には驚かされます。地図上に痕跡をプロットしてみました。
1_20120725102325.jpg


今朝も3ケ所上陸、内1ケ所産卵!

今朝も3ケ所上陸、内1ケ所産卵です。
少々疲れ気味です。
それにしても多いですね!
724-2_20120724070520.jpg

724-4.jpg

724-1_20120724070513.jpg


産卵シーズンいよいよ最終へ・・

産卵シーズンも終盤を迎えている。
土曜日の観察会の時に引き返した個体は、昨夜産卵に来た。
多分同じ個体と思われるが、1カ所で失敗して、次の箇所で無事産卵して帰っていった。

ここは失敗。多分夜間にサーファーの車が入ってきた為だと思うが・・
723-1_20120723065859.jpg

大量の漂着流木のある場所。
723-2.jpg

流木の中をかきわけて産卵。移植した。
723-3_20120723065912.jpg



ウミガメ観察会2回目

昨夜7月21日午後8時半より第二回目のウミガメ観察会がありました。
海岸は広くても、最多産卵浜を約500m程度歩きながら、タートルトラックや産卵場所、保護区画を説明しながら案内するものです。
観察会途中、波打ち際に黒い塊が出現してきました。
一同、後退してじっと見守ります。
しかし、運悪く、風が追い風でした。
臭いか気配を感づかれました。
もう少しで、上陸というところで、向きを変え、帰ってしまいました。
惜しかったですね!
参加者の皆さん・・お疲れ様でした!

今朝も3ケ所!

今朝は大潮初日・・今朝までがピークと予想していたら案の定3ケ所。
全て産卵を確認。
718-2.jpg

718-4.jpg

718-6.jpg


今朝も3ケ所!・・・疲れる~!

今朝も3ケ所の上陸で、内2頭が産卵した。1ケ所は場所が悪く移植。最盛期である。
2_20120717071657.jpg

3_20120717071703.jpg

4_20120717071710.jpg

今朝は条件の悪い場所に産卵!

今朝もやってきたが、条件が悪い。
河口付近のブロックが並び、海岸はジャリ浜。
しかし、なんとかジャリの中に産みつけて帰って行った。
716-1.jpg

716-2_20120716064742.jpg



今朝はペア産卵!

今朝はペア産卵を確認した。
上陸痕跡から、ほぼ同じ時刻で同じ場所に2頭が上陸産卵した。
アカウミガメでは珍しい事だ。
南米コスタリカでは、ヒメウミガメが集団上陸をする事が知られている。アリバダ "Arribada"という言葉はスペイン語の"Arribar" (到着する)という単語からつけられたという。
偶然なのか、アカウミガメにもそのような習性があったのか謎を匂わせるような朝であった。
4_20120715063840.jpg


2_20120715063618.jpg

3_20120715063625.jpg

今朝も3ケ所!

昨夜は夜間観察ツアーが行われたものの、空振り。
で・・今朝巡回すると、観察ツアーの場所以外の海岸3ケ所の上陸があり、内2ケ所で産卵していた事が判明。
昨夕、到着した沼津港所属の帆船「アミ号」の皆さんに卵の移植を手伝っていただきました。
1_20120708064157.jpg

2_20120708064204.jpg

大潮が終わり産卵開始のようです!

大潮が終わり産卵開始のようです。
1_20120707074310.jpg

今日はトリプルで産卵!

今日から大潮である。満潮時間が午前4時頃という事で、会えるのを楽しみに巡回に入った。
結局、居なかったが、2つの産卵巣を確認。その後、通報で更に1巣を確認。
1つは、浜ガケの上部に登り切れず、基部で産卵したので、やむおえず移植。
もう1つは、浜ガケにあたり、上れなかったものの、再度、横に動いて、みごとに浜がけの上に産卵した。
ウミガメにも、慣れとか技術とか注意深さというものがある事がよくわかる今朝であった。
また、通報の1巣は、緩傾斜護岸設置海岸で、護岸にそって何度も試みるものの、コンクリートに阻まれ、
産卵できず、その後、50mほど、横に移動してやっと産卵。移植したが、産卵巣の底部はコンクリートであった。

上に上れず産卵。
2_20120703052355.jpg

上に上って産卵。
3_20120703052406.jpg

緩傾斜護岸沿いに足跡が続く!
703-5_20120703090807.jpg


プロフィール

kamechan88

Author:kamechan88
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。