堆砂垣事業の前準備!

今日は4月21日に予定されている「堆砂垣事業」の前準備で、竹切り作業です。
スタッフメンバーの他浜松大学3年生のゼミの皆さん6名も助っ人に駆けつけてくれました。
堆砂垣に使用する竹は、竹の種類によってわけられます。柵にするものは比較的細い竹を使用します。
今回の作業は柵に使用する細い竹を140cm程度に切って、おきます。
本来、堆砂垣の設置は、冬季に行うのですが、今年もアクア・ソーシヤルフェスという事業の中で行う為、4月になりました。
4月になってから切った竹は、水分をあげていて強度が落ちますので、事前に切っておきます。
全般には、うまくいったのですが、大学生の1人がナタで手を怪我するというアクシデントが発生。
彼は、作業開始直後に怪我をして、病院に行って、終了間際に帰ってきたという「強運」の男でした。
1_20130310165914.jpg

3_20130310165915.jpg

2_20130310165915.jpg

スポンサーサイト

AQUA SOCIAL FES!!の第1回目プログラム、本日より募集開始!

アカウミガメが安心して産卵できる砂浜を守るために、堆砂垣を作ります。
牧之原市近辺の相良海岸では、はるか昔からアカウミガメの上陸が観測されてきました。古くから地元漁師たちが崇め大切にしてきたアカウミガメ。今なお数多くのアカウミガメが産卵のために訪れます。しかし、近年、砂浜の減少が進行し、アカウミガメの上陸の大きな障害となっています。アカウミガメが安心して産卵できる砂浜、県民が親しめる駿河湾の砂浜を守りましょう!

第1回は、アカウミガメが上陸できる砂浜を作るための、堆砂垣を作ります!堆砂垣とは、砂浜に竹などを並べて立てる垣根のことで、強風で飛ばされる砂をせき止めて、砂浜の流出を防ぐものです。終了後には参加者みんなで海岸にてランチタイム♪みんなの手で、アカウミガメの故郷となる砂浜を守りましょう!

参加申し込みはコチラ → http://aquafes.jp


1-1_20130309081941.jpg
プロフィール

kamechan88

Author:kamechan88
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる