終盤の産卵続く!

今朝も産卵を確認。
午前3時40分過ぎ、降海中のアカウミガメを発見。標識装着や計測をしたかったが、既に波打ち際より海に入っていた為、靴が濡れるので断念。写真撮影だけにとどめた。
1-1_20130731045637cd7.jpg

1-2_2013073104563880c.jpg

1-3_201307310456395d0.jpg
スポンサーサイト

産卵シーズン最終局面を迎える!

産卵シーズンも最終局面を迎えているなか、今朝も産卵を確認。ジャリ浜で重機が走り回っている箇所だが、杭を打ち様子を見る事にした。
1_20130728055737.jpg

2_20130728055739.jpg

左前肢欠損個体の上陸!

左前肢欠損個体の上陸が見られたものの、水門近くのテトラポットに阻まれ、産卵失敗。
すぐ横に新鮮個体のストランディング!
3_20130727060203.jpg

2_20130727060201.jpg

1_20130727060200.jpg

今朝は2頭の上陸産卵!

今朝は2頭の上陸産卵を確認した、大潮初日という事で満潮時間は午前3時。親ガメに遭遇するチャンスである。
しかし、向こうが上手であった。既に産卵を終えて帰ってしまっていた。
1ケ所は浜ガケ下の吹きだまりの場所。吹きだまりは砂が柔らかく、日当たりも良いので、孵化率が高い事が過去の事例で確認されている。現状保存である。
1-4_20130721055543.jpg

1-5_20130721055544.jpg

もう1ケ所は場所が悪い。水門近くの砂浜の狭矮な位置に上陸。垂直護岸に遮られ、何度も垂直護岸に当たりながら、横方向に移動して、最後は階段に遮られ、やむなく産卵したと思われる。この場所は移植せざるをえない。
1-3_20130721055542.jpg

1-1_20130721055538.jpg

1-2_20130721055540.jpg

今日も産卵失敗!

雷雨の中を上陸してきたものの、浜ガケの場所にあたり、砂浜上部に上れず産卵を断念した模様。
1-1_20130718052147.jpg

1-2_20130718052149.jpg

1-3_20130718052150.jpg

今朝も産卵失敗!

昨夜10時過ぎに上陸してきたと思われる。しかし、上陸海岸がよくない。緩傾斜護岸設置海岸である。前の建設省時代に推奨され、各地でこんな海岸が設置された。いわゆる「人に優しい海岸」である。しかし、人に優しくても野生生物には優しくないという事もある。この海岸での産卵成功率は20%に満たない。巣穴を掘っても、下には階段があり、産卵を阻害してしまう。

1-1 - コピー

1-2 - コピー

1-3 - コピー

今朝は上陸のみ!

昨夜、夜間観察ツアーが行われた。総勢20名ほどが集まり、夜の満潮時の海岸を観察したが、残念ながらウミガメは現れなかった。横浜からの2人、沼津からの5人が居残り、再び午前3時からの巡回に同行。
普段は来ない海岸に足跡が残されていたが、石が多い海岸で産卵できずに帰った。
1-1_20130714071635.jpg

1-2_20130714071637.jpg

この石が障害になったと思われる。ボディーピット途中で諦めてしまっている。
1-3_20130714071638.jpg

今朝は出会えた!

午前2時50分の巡回開始直後に1本のタートルトラックを発見。巣穴掘り中のアカウミガメを発見。
産卵を見守る事1時間30分。無事産卵を終えて午前4時30分帰海。
標準直甲長851mm 標準直甲幅665mm 標識装着JPN198371-1_20130713055453.jpg

1-2_20130713055454.jpg

1-3_20130713055455.jpg

1-4_20130713055457.jpg

高波のなかを上陸!

台風の影響で高波が押し寄せるなかを上陸したが、場所が悪く、石ころだらけの場所だったので、2度ほど巣穴掘りに失敗
して帰っていった。
712-1.jpg

712-2.jpg

ビデオを撮影!

[広告] VPS

標識装着!

午前3時10分巣穴掘り中のアカウミガメを発見。見守る事1時間30分、産卵を終えて無事帰海。4時30分。

標準直甲長821mm 標準直甲幅646mm 標識装着JPN19849
1-3_20130708051534.jpg

1-2_20130708051532.jpg

1-1_20130708051531.jpg

1-4_20130708051535.jpg

騙されかけた朝!

今朝も午前3時前からの海岸巡回。もうすぐ大潮になるので親ガメに会えるチャンスの多い時刻。歩いていると暗闇の中に2本のトラックが浮かび上がる。すわっ!カメか・・・と近づくと何か違う。懐中電灯で照らし出すと、明らかに靴跡で作った「偽造タートルトラック」!こんな事をするヤツは・・・海岸を戻ると、偽造タートルトラックの作者が待っていた。早朝から「ヤラレタ」。何でも彼は、前日の夕刻に海岸に行って、私を騙そうとして、わざわざ砂浜に描いたという。明るくなって、彼の「悪行」を彼とともに写真に撮った。ウミガメは来なかったが楽しい朝である。1-1_20130703052742.jpg

昨夜も産卵!

今朝も産卵を確認。足跡の痕跡から昨夜10時頃に上陸してきたと思われる。波が静かなので、通常ではあまり入ってこない離岸堤の間から進入上陸。砂浜の比較的高い位置に産卵。ベストポジションだ。
1-1_20130701050813.jpg

1-2_20130701050815.jpg

1-3_20130701050816.jpg

1-4_20130701050818.jpg



プロフィール

kamechan88

Author:kamechan88
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる