スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日来るので、ちと疲れ気味!

今朝の潮汐の具合は3時過ぎに満潮を迎える為、ウミガメと会えやすい時期である。
期待して巡回するが、ブラジル人が数名海岸に居るのみ・・と相良海水浴場近くに行くと、先般夜間観察ツアーにみえた、某高校の校長先生と教頭先生がホームページを見て、「来るかもしれない!」と海岸に現れた。
その後の巡回で、緩傾斜設置護岸海岸に行くとタートルトラックが4本。産卵に失敗したのだろうか?と下に降りてみると、産卵していた。
724-1.jpg
一旦上陸して緩傾斜護岸に阻まれ、巣穴を掘ったところで護岸の下段に阻まれて巣穴が掘れずに、諦めた跡が痛々しく残っている。
724-2.jpg
この海岸にウミガメが上陸すると、いつもこのような事になる。
緩傾斜護岸というものは、「人」には優しいが「ウミガメ」には残酷なのである。おまけに海の方から見ると、通常の垂直護岸のように影が出来ないので、砂浜のように見えるのも良く無い。
結果、再び波打ち際まで戻り、少し離れた位置に護岸より離れて産卵した。
しかし、写真のように、満潮時汀線より僅かな所なので移植せざるをえなかった。
この緩傾斜護岸は、もとあった垂直護岸より砂浜前方に15mほど張り出して造られている。その分砂浜が減ったという事。嘆かわしい工事である。
724-3.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

kamechan88

Author:kamechan88
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。