子ガメの脱出が始まりました

小さい文字00812-2.jpg
00812-1.jpg
今朝、6月6日と7日産卵の巣穴から子ガメ達が一斉に脱出して海に向かいました。
これから子ガメ達は幾多の試練を乗り越えて、太平洋を渡ってメキシコ沖まで行きます。
そして、湧昇流による、豊富な餌にありついて成熟した後、一年かけて太平洋を渡って戻ってくるのです。その間、鳥に狙われたり、魚の餌食となったり、せっかくメキシコにたどり着いても、テキーラのつまみになったりするリスクの為か、生存率は1/5000と言われています。
ウミガメを飼育して大きくして外敵からのリスクを減らしてから放流するという、いわゆるヘッドスターティングなどが行われています。
どこまで、野生生物に手を加えて良いかは、解りませんが、人がよかれと思ってやっている保護が、実は絶滅の片棒を担ぐというコトになりかねないかもしれません。
注意ともっと生態調査が必要なのがウミガメかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

kamechan88

Author:kamechan88
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる